Tag: 条文判例本

新司法試験 条文・判例本 刑事訴訟法 辰巳法律研究所

新司法試験 条文・判例本 刑事訴訟法 平成22年版

 

著:辰巳法律研究所 版:辰巳法律研究所 2010.8

 

短答条文判例本 2色刷でコンパクトな受験用逐条解説の定番。逐条式であること、条文と判例を重視したつくりであることが最大の特徴。出題傾向の分析を通じた科目毎の特性に配慮されている。たとえば同じ法的論点でも、事案の違いから結論が異なるような重要判例を掲載し、詳しく事案を掲載している等。
 メリハリづけの更なる工夫。過去に出題したことがすぐにわかる出たマークと、次回の出題が強く予想される出るマークがついた。

新司法試験短答条文・判例本 行政法 辰巳法律研究所

新司法試験短答条文・判例本 行政法 平成22年版

著:辰巳法律研究所 版:辰巳法律研究所 2010.8

 

新司法試験条文・判例本類書の中で一番。2色刷でコンパクトな受験用逐条解説の定番。逐条式であること、条文と判例を重視したつくりであることが最大の特徴。出題傾向の分析を通じた科目毎の特性に配慮されている。
 メリハリづけの更なる工夫。過去に出題したことがすぐにわかる出たマークと、次回の出題が強く予想される出るマークがついている。

 

 

 この本のソースは、「行政法」(桜井先生と橋本先生の共著)。予備校本というのはそもそもそういうものだと言われればそうかもしれないが、ちょっとやりすぎでは?と思えるほど。項目立てや文章までごっそり引用されてしまっているところもある。この条文判例本を読んだだけではわかりにくい箇所があり、それについては教科書を読むと難なく理解できる。これは要約に失敗しているだけ。つまり、コンパクトな記述とする目的の下に、削ってはいけない部分を削ってしまっているだけのこと。

 

 判例は、事案をダラダラ載せすぎのきらいがある。それでも、他とくらべると良い本である。教科書と判例集と六法を行き来しつつ自分でコンパクトにまとめられればいいのだが、全科目についてそのような時間をかけられる人は少ない。

新司法試験 条文判例本 刑法 辰巳法律研究所

新司法試験 条文判例本 刑法

 

著:辰巳法律研究所 版:辰巳法律研究所 2010.8

 

条文判例本 刑法 2色刷でコンパクトな受験用逐条解説の定番。逐条式であること、条文と判例を重視したつくりであることが最大の特徴。出題傾向の分析を通じた科目毎の特性に配慮されている。メリハリづけの更なる工夫。過去に出題したことがすぐにわかる出たマークと、次回の出題が強く予想される出るマークがついた。

新司法試験 条文・判例本 民事訴訟法 辰巳法律研究所

新司法試験 条文・判例本 民事訴訟法 平成22年版

 

著:辰巳法律研究所 版:辰巳法律研究所 2010.8

 

新司法試験 短答条文判例本 2色刷でコンパクトな受験用逐条解説の定番。逐条式であること、条文と判例を重視したつくりであることが最大の特徴。出題傾向の分析を通じた科目毎の特性に配慮されている。
 メリハリづけの更なる工夫。過去に出題したことがすぐにわかる出たマークと、次回の出題が強く予想される出るマークがついた。

 

 ソースは、司法協会の民事訴訟法講義案と思われる。同書の内容を条文の順に記述を入れ替えたという色が濃い。要約が下手くそで、条文判例本の記述だけでは意味不明であるが講義案を読めば分かるというところが少なからずある。

新司法試験 条文判例本 民法 1・2 2分冊

新司法試験 条文判例本 民法1巻 平成22年版 (シリーズ中の3)

新司法試験 条文判例本 民法2巻 平成22年版 (シリーズ中の4)

 

著:辰巳法律研究所 版:辰巳法律研究所 2010.8

 

新司法試験条文・判例本新司法試験条文・判例本 辰巳法律研究所の新司法試験択一試験対策、択一六法。2年目の今年は、ワンサイズ小さくなり(B6サイズ)、2色刷に変更された。 最新の法改正、重要判例、重要論点を完全フォロー。直前期の択一対策に有用であることはもちろん、論文試験にも利用したい。
 メリハリづけの更なる工夫。過去に出題したことがすぐにわかる出たマークと、次回の出題が強く予想される出るマークがついた。

 

民法の条文判例本は、要件事に、効果毎に項目だててある。そして、要件毎、効果毎に、論点知識や過去問出題知識が整理されていて良い。ブロックダイアグラムによる要件事実の整理まである。辰巳では、合格水準のあるいは合格間近のロー生受験生が働いているので、ニーズ把握ができており良い本ができる地合が整っている。

条文判例本 商法 辰巳法律研究所

条文判例本 商法 平成22年版

 

著:辰巳法律研究所 版:辰巳法律研究所 2010.8

 

短答条文判例本 2色刷でコンパクトな受験用逐条解説の定番。逐条式であること、条文と判例を重視したつくりであることが最大の特徴。出題傾向の分析を通じた科目毎の特性に配慮されている。
 メリハリづけの更なる工夫。過去に出題したことがすぐにわかる出たマークと、次回の出題が強く予想される出るマークがついた。

 

 LECの完全整理同様に、会社法では参照条文を読替えるので非常に便利、というか楽。ただし、論文試験でも、単に条文を引いて書きなさいというレベルの出題がある。ので、会社法ではなによりも条文操作、特に縦書きの条文に慣れておいたほうが良いと思われる。

新司法試験 条文判例本 憲法 辰巳法律研究所

新司法試験 条文判例本 憲法 平成22年版

 

著:辰巳法律研究所 2010.7

 

条文判例本 憲法 2色刷でコンパクトな受験用逐条解説の定番。逐条式であること、条文と判例を重視したつくりであることが最大の特徴。出題傾向の分析を通じた科目毎の特性に配慮されている。

 

 (1)憲法の条文番号順に「条文」「趣旨」「(学説を中心とした)解説」「判例」を掲載。(2)新司法試験で重要性が高い判例の学習に役立つように、憲法では特に、「判旨」だけでなく、「事案」と「論点」も掲載。また、判旨のとくに重要な部分を太字に。

 

 メリハリづけの更なる工夫。今回の改訂で、過去に出題したことがすぐにわかる出たマークと、次回の出題が強く予想される出るマークがついた。