Tag: 最新重要判例

最新重要判例200 第3版

最新重要判例200 第3版

編:弥永真生 版:弘文堂 2010.3

最新重要判例200 商法全体から厳選された200判例を新しいものを中心に掲載。百選とは違って1冊で、新司法試験の全範囲(手形小切手法、商法総則・商行為、会社法)をカバーする。 1ページに1判例という形式で、コンパクトでスッキリしています。
 百選と決定的に違うのは、共著でないこと。つまり、弥永先生による統一された解説が付されているので、判例評釈相互jの矛盾がなく、解説に重複が無い。横組み2色刷で読みやすい点も見逃せない。

最新重要判例250 刑法 第7版

最新重要判例250 刑法 第7版

著:前田雅英 版:弘文堂 2009.3

最新重要判例250 刑法 他の判例集との違いは、前田先生が単独で執筆されており統一的な解説が付されている点と、1頁に判例1つのレイアウトでコンパクトな判例解説である点である。商法編では弥永先生が書いておられる。2色刷で、このシリーズは受験生に人気がある。掲載判例は274件となった。

 各判例の考慮要素を分析した解説が素晴らしい。

最新重要判例200 労働法

最新重要判例200 労働法

著:大内伸哉 版:弘文堂 2009.9

 

最新重要判例200 労働法 解説がある点でケースブックと異なり、解説が単独で執筆されている点で百選と異なる。シリーズ共通で1ページ1判例とコンパクトにまとめてあります。
 全体として解説するので、解説相互に無駄が無く、個々の判例解説が矛盾することもない。本書掲載判例同士が相互にリファーされているがよい。ただ、百選とちがって、基本書、予備校資料、判例六法等の主力ツールからは本書の判例番号でリンクされない。巻頭目次で事件名から検索するか、年月日で検索するしかない。