弁護士のための租税法 第2版 著:村田守弘・加本亘 版:千倉書房

弁護士のための租税法 第2版

著:村田守弘・加本亘 版:千倉書房 2010.7

弁護士のための租税法 好評第2版

 「ビジネスローの実務において弁護士が税務の知識を持つのは必須―弁護士が理論武装するための租税法基礎の学習本。法人税、所得税、消費税の基本三法に加え、組織再編、連結納税、国際税務も網羅された」   弁護士と公認会計士・税理士の共著。現役弁護士が租税法の第一人者に問題を投げかけるというもので、読み物としても学習用としても良い。特に1章を割いて、新司法試験の過去問(平成18年~平成20年)を題材として弁護士の税務について解説している。書店でも平積みされてよく売れているようです。税法全体がスッキリまとまっていて評判がよい。