Tag: 事例研究

事例研究 刑事法Ⅱ 刑事訴訟法 著:井田良 田口守一 植村立郎 河村博

事例研究 刑事法Ⅱ 刑事訴訟法 

 

著:井田良 田口守一 植村立郎 河村博 版:日本評論社 2010.9

 

title 充実。2分冊。第1巻が刑法編で、1ページから380ページぐらいまで。第2巻の刑訴編(本書)が、380ページぐらいから始まる。2分冊とはいえ、1ページから始まらない本は余り見たことがない。両方買えというメッセージか(ー公ー;)

 

 出題可能性の高い(=講学上、実務上重要な)要点は網羅されている。事例を前提にして解説していくスタイルだが、シリーズの他の 科目とは違い答案はない。また、ロースクールの演習や期末試験の問題を集めてきて解説するものではない。解説したいことがまず先にあって、それを書くため に事例を工夫して作られている印象。

 

 

 

詳しく見る »

事例研究 刑事法Ⅰ 刑法 著:井田良 田口守一 植村立郎 河村博

事例研究 刑事法Ⅰ 刑法 

 

著:井田良 田口守一 植村立郎 河村博 版:日本評論社 2010.9

 

title 充実。総論8テーマ、各論8テーマ。と聞くと、守備範囲が狭そうだがそのようなことはない。出題可能性の高い(=講学上、実務上重要な)要点は網羅されている。事例を前提にして解説していくスタイルだが、シリーズの他の科目とは違い答案はない。また、ロースクールの演習や期末試験の問題を集めてきて解説するものではない。解説したいことがまず先にあって、それを書くために事例を工夫して作られている印象。

 

2分冊。第1巻の本書が刑法編で、1ページから380ページぐらいまで。第2巻の刑訴編が、380ページぐらいから始まる。2分冊とはいえ、1ページから始まらない本は余り見たことがない。両方買えというメッセージか(ー公ー;)

 

詳しく見る »

事例研究行政法

事例研究行政法

著:曽和俊文 金子正史 版:日本評論社 2008.5

 事例研究行政法 (単行本) 良書。憲法とセットで登場した。憲法、行政法の2冊ともが新司法試験での出題スタイルにフォーカスしている。長文事例における対立当事者の主張から問題点を抽出させる形式。現代的な問題点を扱う練られた格好の素材である。答案作成にあたってのヒントが満載。

 

写真つきレビューと端書きと

 

詳しく見る »

事例研究 憲法

事例研究 憲法

著:木下智史 村田尚紀 渡辺康行 版:日本評論社 2008.6

事例研究憲法 (単行本) 新司法試験を極めて意識したつくりになっている。超長文事例問題、現代的な時事的憲法問題をあつかう。時事問題、社会問題などを憲法論としてテーマを学ぶには好適。同シリーズの行政法は答案表現についても言及されていてすごく良い本ですが、憲法ではそういう記載はありません。

 

行政法と比べると、正直イマイチ。

事例研究民事法

事例研究民事法

編著:瀬川信久 七戸克彦 小林量 山本和彦 山田文 永石一郎 亀井尚也 版:日本評論社 2008.10

事例研究民事法 爆発的ヒット「事例研究行政法」「事例研究憲法」につづくシリーズ第3弾。

 

 完全に新司法試験スタイルの民法・商法・民事訴訟法を横断的に扱う長文事例問題集。実務家・研究者の度重なる共同作業で練り上げた事例問題と丁寧な解説で構成される。当事者の視点で問う豊富な事例・資料から問題発見能力・問題解決能力が身に付く。

 

 (第1部・民事法の基礎)未成年者の締結した売買契約、委任状等を濫用した土地所有権移転登記、なりすましによる登記移転ほか。

 

(第2部・民事法の展開)先代のした土地取引、亡夫の兄からの土地建物明渡請求、ゲームセンター建築工事の請負代金請求事件ほか。

 

(第3部・練習問題)土地の二重売買、中古車販売事務所の敷地の明渡請求、賃借土地の擁壁の亀裂修復ほか。