Category: 倒産法の基本書・予備校本

定番基本書、おすすめ・人気の基本書が上から並んでいます。赤丸急上昇の注目の基本書も積極的に紹介しています。数は多くありませんが、予備校本(予備校系概説書)も紹介しています。

破産法・民事再生法

破産法・民事再生法

著:伊藤眞 版:有斐閣 2009.6

 破産法・民事再生法 (単行本) バイブル。前著「破産法(第4補訂版)」に、民事再生法の解説を新たに加えた。タイトルも「破産法・民事再生法」とし、新司法試験の倒産法選択者の要望に応える。
 倒産法分野の中核をなす二つの法律を一冊でカバーすることになったが(清算型倒産手続=破産法、再生型倒産手続=民事再生法)、なんと1000頁程度の大著になった。通読用というわけにはいかないだろうが、演習と平行してつぶしていこう。

倒産法概説 第2版 著:山本和彦 笠井正俊 沖野眞已 水元宏典 中西正

倒産法概説 第2版 2010.4 

 

 倒産法概説 (単行本) 第二版で約40頁増量。

 実務でも必須、新司法試験選択科目としても労働法に次ぐ人気の倒産法。通説を軸にバランスよく、実務にも目配り。法科大学院生、弁護士等の法律実務家、会社法務に最適。ニュー・スタンダードか。
 倒産法を構成する破産法・民事再生法・会社更生法の解説、民法をはじめとした実体法との関係(倒産実体法)を詳説した。
 具体的手続のイメージもつかめ、破産法も民事再生法もわかる。選択科目として勉強しなかった人も受験後の空白期や夏休み等の時間があるときに読んでおきたい。

破産法 第5版

破産法 第5版

著:加藤哲夫 版:弘文堂 2009.4

 破産法 法律学講義シリーズ (単行本) 通読向きの413頁。こちらも、読者の方から教えていただいた。弘文堂の法律学講義シリーズ(田口刑訴と同じ)の一冊。版を重ねる人気の書である。

伊藤真試験対策講座 倒産法 著:伊藤塾/伊藤真監修

伊藤真試験対策講座 倒産法 2010.4  

 

title 一冊で破産法と民事再生法のマスター。第1部は破産法。第2部は民事再生法。第3部は倒産処理手続相互の関係を解説。

 2色刷、横書き、図表で説明、フローチャートなどはシリーズ共通。ただ、主要科目と比べると選択科目の予備校本はデキがわるい。過去問と出題パターンの蓄積がないし、予備校本を作れる人も不足しているからだ。そうはいいつつも、本書は、新試験出題箇所を明示するなど工夫が見られる。知識確認の○×問題や、具体的な答案化のヒントになる参考問題もあり、学者の書いた基本書にはない「試験対策」がある。

C-book 倒産法

C-book 倒産法

著:LEC 版:東京リーガルマインド 2009.3

 C‐Book 倒産法 改訂第2版。学部期末試験~新司法試験対策まで幅広く対応する。638頁で分量は多いが、知識ゼロから読める入門書としての平易さと、参考書としての詳しさと網羅性を備える。平成16年の倒産処理法関連法規の大改正に完全対応、本編を(1)破産法、(2)民事再生法、(3)会社更生法、(4)特別清算手続、(5)私的整理、(6)国際倒産に分け、必要な知識を横断的に整理した。
 「問題の所在」「考え方のすじ道」「アドヴァンス」の3項目で重要論点を完全網羅する叙述スタイルはC-Bookシリーズ共通で分かり易いと評判。最終到達目標として平成19年度新司法試験上位合格者の再現答案を掲載した。

民事倒産法講義

民事倒産法講義

著:三谷忠之 版:成文堂 2007.1

 505頁。読者の方から、メールでご推薦をいただいた。通読向きの本である。「破産法・民事再生法」(伊藤眞 著)が、分厚くなって通読困難なため。
 豊富な判例の引用で実際の事件を具体的にイメージしながら民事倒産法を学ぶことができる基本書である。著者のホームページ「三谷忠之法律事務所だより」とリンクし、法令改廃・新判例が順次フォローアップされていくという常識ハズレのサポート付き。なんと、著者が成文堂に頭を下げて、価格をギリギリまで下げてもらったともいう。

破産法概説 新訂第4版

破産法概説 新訂第4版

著:宗田親彦 版:慶応義塾大学出版会 2008.10

 破産法概説 調べ物に最適な破産法の体系書。著者は、辰巳でも新司法試験倒産法対策の講座をやっている、倒産法に精通した第一線の理論派弁護士かつ研究者。3版から20ページ程度増えて、642頁。

条解 破産法

条解 破産法

著:伊藤眞 版:弘文堂 2010.3

条解 破産法 実務家向けコンメンタール。

民事再生法入門

民事再生法入門

著:松下淳一 版:有斐閣 2009.3

民事再生法入門 218頁。民事再生法制の要点を簡潔明瞭に解説し基礎から発展までを過不足なくまとめた。法学教室連載の単行本化。

趣旨・規範ハンドブック 倒産法

趣旨・規範ハンドブック 倒産法 

 

版:辰已法律研究所 2011.2

 

title主要科目で好評のシリーズ。基本(趣旨・規範)をわかりやすく整理・集約。新司本試験出題箇所を明記。