刑法総論講義案 3訂補訂版

刑法総論講義案 3訂補訂版

著:裁判所職員総合研修所 版:司法協会 2007.9

 実務。いまどきの学会通説は東大系結果無価値論で、行為無価値ベースの本はなかなか良いのがない。ところが、この本は、裁判所書記官の研修用テキストだから、判例+実務を支配する伝統的な通説(行為無価値論的)の立場から一貫して書かれている。性質上、アカデミックな本ではなく最先端の議論にもほとんど踏み込まない。
 旧司法試験時代から受験生に人気があり、「書研」と呼ばれたり、「講義案」などと呼ばれるのがこの本である。頭の中が学説でパニクってる人におすすめしよう。最新判例等が追加されて、3訂補訂版となった。
*この本は、一般書店・アマゾンでの取り扱いがありません。都市部の大型書店、ネットでは、7&Yicon もしくは、BK1で取扱いがあります。リンクは7&Yにしてあります。