ケース&プロブレム 刑法総論・刑法各論

ケース&プロブレム刑法総論

ケース&プロブレム刑法各論

著:山口厚(編著) 今井猛嘉 橋爪隆 高山佳奈子 島田聡一郎 小林憲太郎 和田俊憲 深町晋也
版:弘文堂 総論:2004.12 各論:2006.9

ケース&プロブレム刑法総論ケース&プロブレム刑法各論 刑法の考え方、問題解決へのプロセスが学べる法科大学院生用の判例演習教材。
 中身は、重要テーマごとに、まず判例と基礎知識を確認する解説が置かれている。そして参照すべきいくつかの関連判例と設問へと進む。
 設問が、基本的なものから始まって徐々に難しくなっていくので、ステップを踏みながら、法的思考力と事案解決能力が独学で身についてゆくスタイルである。判例重視の演習書で、独学できるレベルである。与えられた設問を検討する過程で、刑法解釈論の理解が深まり、刑法の運用能力を獲得できる。