プラクティス労働法

プラクティス労働法

編:山川隆一 版:信山社 2009.11
著:皆川宏之 櫻庭涼子 桑村裕美子 原昌登 中益陽子 渡邊絹子 竹内(奥野)寿 野口彩子 石井悦子

 

プラクティス労働法  本気。信山社プラクティスシリーズ。「制度の趣旨・目的、条文の定める要件・効果をわかりやすく解説した新感覚の労働法テキスト。重要概念を具体事例<illustration>を多数用いて、正確に把握できるよう工夫。また、各章末ごとの演習用【CASE】で、知識の定着を図り、応用力を養成。さらに、第一線の実務家が解説した巻末【総合演習】により、実践的場面も想定した、信頼の執筆陣による最新型労働法教科書。」