最新重要判例200 労働法

最新重要判例200 労働法

著:大内伸哉 版:弘文堂 2009.9

 

最新重要判例200 労働法 解説がある点でケースブックと異なり、解説が単独で執筆されている点で百選と異なる。シリーズ共通で1ページ1判例とコンパクトにまとめてあります。
 全体として解説するので、解説相互に無駄が無く、個々の判例解説が矛盾することもない。本書掲載判例同士が相互にリファーされているがよい。ただ、百選とちがって、基本書、予備校資料、判例六法等の主力ツールからは本書の判例番号でリンクされない。巻頭目次で事件名から検索するか、年月日で検索するしかない。