要件事実30講 第2版 著:村田渉 山野目章夫

要件事実30講 第2版

著:村田渉 山野目章夫 版:弘文堂 2009.1

要件事実30講 演習問題を加えて第2版となった。極めて独習者向きの1冊です。「要件事実論は暗記ではない」という言葉の意味がわかる。実務家裁判官(司法研修所教官経験者)と民法研究者(法科大学院教授)が討議を重ねて作り上げた演習書です。学者といっても、山野目先生は若くして司法試験に合格された先生です。
 設例の丁寧な解説とともに、研修所スタイルの事実摘示例とブロック・ダイアグラムもある。暗記ではないとはいいつつも、繰り返し要件事実の勉強をしていると「売・賃・消(ばいちんしょう)」の典型例は暗記してしまいますが。要は、理解して自然に記憶するということでしょうか。