独占禁止法 第2版 白石忠志

独占禁止法 第2版 

著:白石忠志 版:有斐閣 2009.9

独占禁止法 白石忠志 改訂第2版。初版(2006年12月)刊行後の重要事例を盛り込んだ。調べ物用・実務家参照用。人気の「独禁法講義(219頁)」に続き、白石先生がまとめた体系書(600頁強)です。実務に必要な情報を網羅し、体系的に整理している。 
 
 
 
公式内容説明
独禁法に携わる実務家の参照に十二分に耐えうる体系書。審決例・裁判例・ガイドライン等に周到に目配りし、実務に必要な情報を網羅して体系的に整理。初版刊行後の多くの重要事例に触れ、平成21年改正に対応した第2版。 
 
著者紹介
〈白石忠志〉昭和40年神戸市生まれ。東京大学法学部卒業。同大学教授(法学部・大学院法学政治学研究科)。著書に「技術と競争の法的構造」「独禁法講義」「独禁法事例の勘所」など。