リーガルマインド租税法 第2版 著:増田英敏 版:成文堂

リーガルマインド租税法 第2版

著:増田英敏 版:成文堂 2009.10

租税法の理論と実践を結ぶ学習に最適 リーガルマインド租税法 基礎理論と事例研究の二部構成で解説する。前半で租税法の理論説明をして、後半で、判例・裁判例を使った演習と解説をする。        公式内容説明 難解な租税法の基礎理論を平易に解説し、裁判事例によりリーガルマインドの練成を目指した基本書。租税正義の実現を追求した租税法の実践的教科書。    目次  序章 租税正義と憲法原理の構図―租税憲法学の系譜 第1部 基礎理論編(租税法を学ぶ意義 租税法の基本原則1(租税公平主義) 租税法の基本原則2(租税法律主義) 申告納税制度の本質と租税法律主義 ほか) 第2部 事例研究編(実践編)(租税公平主義と大島訴訟(サラリーマン税金訴訟) 租税法律主義と旭川国民健康保険料事件 租税法の解釈・適用―租税回避行為の否認と可否(岩瀬事件) 借用概念の解釈と租税法律主義―海外での株式譲渡と住所の認定(ユニマット事件) ほか)