担保物権法 第2版 (法学叢書) 高橋眞 成文堂

担保物権法 第2版 (法学叢書) 高橋眞 成文堂 

 

著:高橋眞 版:成文堂  2010.7

 

title出版社による公式説明等

判例や法律が大きく変容する現在、担保法に内在する論理を自らのものにしてこそ、新たな問題に立ち向かうことができる。本書は、担保物権法の諸制度の目的や諸概念の内容に立ち返り、「なぜそのように考えるべきか」を確かめながら丁寧に解説する。