刑法 第3版 著:木村光江

刑法 第3版 2010.3 

 8年ぶりの前面改訂、第3版。

 総論と各論で1冊。木村先生は前田教授の弟子にあたります。学説がほぼ同じでありながら、コンパクトにまとまっているので前田刑法の高速復習用としても人気がある。

前田刑法は結果無価値ですが、結論の妥当性に重きを置いた政策説という色ももっています。判例の立場で自説をまとめている方も親近感を持てると思います。