演習ノート 行政法 第5版

演習ノート 行政法 第5版

著:桜井昭平 西牧誠 版:法学書院 2005.6

 本書は、これまでの大学の学部試験、院入試、国家試験などで出題された問題から、重要問題約110問を、体系的に配列して編集した演習用教材。もちろん、平成17年施行の行政事件訴訟法の改正に対応している。見開きページで1問を解説しているので、ぐんぐん読み進められる。
 ただ、一行問題ばかりで、答案ではなく解説が付されているにすぎないので、新司法試験レベルの力を身につけられるようなものではない。法学部や法科大学院で初めて行政法を学ぶときにテキストと一緒に読み進めるという使い方か。学部レベル期末試験には◎。