新司法試験短答条文・判例本 行政法 辰巳法律研究所

新司法試験短答条文・判例本 行政法 平成22年版

著:辰巳法律研究所 版:辰巳法律研究所 2010.8

 

新司法試験条文・判例本類書の中で一番。2色刷でコンパクトな受験用逐条解説の定番。逐条式であること、条文と判例を重視したつくりであることが最大の特徴。出題傾向の分析を通じた科目毎の特性に配慮されている。
 メリハリづけの更なる工夫。過去に出題したことがすぐにわかる出たマークと、次回の出題が強く予想される出るマークがついている。

 

 

 この本のソースは、「行政法」(桜井先生と橋本先生の共著)。予備校本というのはそもそもそういうものだと言われればそうかもしれないが、ちょっとやりすぎでは?と思えるほど。項目立てや文章までごっそり引用されてしまっているところもある。この条文判例本を読んだだけではわかりにくい箇所があり、それについては教科書を読むと難なく理解できる。これは要約に失敗しているだけ。つまり、コンパクトな記述とする目的の下に、削ってはいけない部分を削ってしまっているだけのこと。

 

 判例は、事案をダラダラ載せすぎのきらいがある。それでも、他とくらべると良い本である。教科書と判例集と六法を行き来しつつ自分でコンパクトにまとめられればいいのだが、全科目についてそのような時間をかけられる人は少ない。