株式会社法 第3版

株式会社法 第3版

著:江頭憲治郎 版:有斐閣 2009.12

株式会社法 江頭憲治郎 バイブル。会社実務の実態を踏また法体系の正確な分析で絶大な支持。前著『株式会社・有限会社法』が新会社法と有限会社の廃止で『株式会社法』に。新会社法の立法に深く関わった江頭先生の著作で、実務家の机に一冊という厚みのある本です。分厚さゆえに通読には不向きですが、なんでも詳しく書いてあるので調べるならこれ。信頼のおけるバイブルという位置づけは前著から変わらず。M&Aやらビジネスプランニングやら、、、上位ロースクールの演習ではこれがないと話にならない面も。
 第2版では、旧版公刊後に施行された組織再編行為の対価の柔軟化をはじめ,金融商品取引法に基づく政省令の制定や、企業買収等の分野における判例の重要な進展等を反映した。第3版では、株式の振替制度(株券電子化)の実施および会社計算規則を中心とした改正を反映。