新民事訴訟法 第4版

新民事訴訟法 第4版

著:新堂幸司 版:弘文堂 2008.10

新民事訴訟法 新堂幸司 新堂説、待望の第4版。「今なお民事訴訟法体系書の最高峰を誇る「新堂民訴」が、最近の頻繁な関係法令の改正に対応し、また、文書提出命令等、多数出された最新判例、その他、学界の最新論文を入れて全面改訂いたしました。このような内容のアップデートさはもちろん、著者の学問の主題である「国民に利用しやすく、分かりやすい民事訴訟法」という「利用者」の立場の強調という観点から現行法を読み解く、現在の民訴法学の到達点を著す最高の書です。また、今回、訴訟承継論について、これまでの自説に対して改説を行うなど、研究者、法曹実務家、学生、必読の、名著「新堂民訴」最新版です。」(出版社コメントまま)